ホームエレベーターと比較検討され、ご決断

お取り付け事例

奈良県にお住いの名士、A様のご自宅です。 無垢材をふんだんに使用した風格あるエントランスと階段。
ホームエレベーターを設置するスペースは十分あるものの、この美しいエントランスをつぶすことになってしまう。工期も長い。
しかし、エレベーターと比べて、階段昇降機の使い勝手はどうなのか? 設置したときの見栄えはどうなるのか? すぐには結論が出せません。

そこで、私どもの「ローカルショールーム」に奥様もご一緒にお越しいただき、試乗を体験していただきました。

ローカルショールーム

「ローカルショールーム」とは、TKEの階段昇降機を実際にご購入・設置いただいたお客様で、ご自宅をショールームとして新規のお客様をご案内、ご紹介することにご協力をいただいている住宅です。

美しく理想的に設置された弊社デモルームのしつらえとは別に、実際の暮らしの中で、階段昇降機がどのように設置され、利用されているのかをつぶさに見ることができます。

そこで実際にご試乗いただき、ティーケーホームソリューションズの階段昇降機「フロー」の購入を決断していただけました。

少しでも壁に寄せて

階段昇降機を設置していても、スペースを広く利用するため、レールは極限まで壁に寄せて施工しました。
真上から見たこの微妙なカーブをご覧ください。 他社の階段昇降機では、ここは無造作に直線レールにしてしまうかもしれません。
TKEの、コンピュータ制御によるレール曲げ技術があってこその、このライン!

お客様のひとこと

エレベータも魅力がありましたが、建物の改修が大掛かりになることが避けられませんでした。
建物をまったく改修しなくても設置でき、エントランスをつぶさずにすむこと、ショールームで実際に使い勝手を見られたことが決め手でした。
今は階段昇降機を選んだことに満足して乗っています。

上階は腰壁を巻くようにUターン、水平伸ばし納まりです。

タイトルとURLをコピーしました
/* クリッカブル用コード */