新築のプランニングからお手伝いさせていただきました

DSC04260_1280 お取り付け事例

DSC04250_1280
車椅子で生活される施主様のご自宅のための昇降機です。今度新築を建てられるとのことで、どのような階段や間取りにすると階段昇降機を使用しやすいのかなど、ご相談を受けプランニングからお手伝いさせていただきました。弊社営業担当にとっても思い入れの強いお宅です。設置・お引き渡しのすぐ後から、ご自身で車椅子から移乗され、上下階の移動も不自由なくなさっています。
光の差す明るい階段にアルミの1本レールと、シートのファブリックのレッドが映え、インテリア的にも大変美しい仕上がりになりました。
DSC04260_1280
<施主様より>
とても重宝しています。
主治医に階段昇降機の便利さを話したところ興味を持たれたので、ティッセンクルップを紹介させていただきました。
すると、すぐにショールームまで足を運び、なんと設置されることに! ご自宅のお母様のための設置だそうです。
今後も、生活に不自由されている方や困っておられる方がいらっしゃれば、私のJOYSSに試乗してもらいその良さを知っていただいて、自分で自由に移動できることのお手伝いができればなと思います。

<こぼれ話>
実は、今回施主様のお宅への設置より1年以上前に、実は施主様のおじいさまがご自宅にJOYSSを設置されていたそうです。
施主様はおじいさま宅に遊びに行かれる度に階段昇降機の便利さを実感され、今回ご自宅の建て替えに合わせての設置となりました。
JOYSSのモーターの静かさや、標準機能の上階での70度自動旋回、コンパクトな赤外線リモコンなど、特長を事前によくお知りになられた上で購入を決めてくださっていたので、ご提案、設計もスムーズに進められました。

タイトルとURLをコピーしました