助成金を申請! 自治体の補助で負担軽減

satakesama-2_1280 お取り付け事例

助成金を申請され、階段昇降機の設置費用負担が軽くなりました。

  • まだまだお元気な93歳のお父さまに「安全」を、ご家族には「安心」を実現できました。

営業担当からのひとこと

satakesama-2_1280設置検討していると、ご姉妹様よりお問合せをいただきました。初めてお伺いさせていただきました時に、1階の自室のベッド上でご生活されているお父様の為に、お母様がお二階から食事を運んでいるとお聞きし、なんとしてもお力になりたい!!と強く思いました。

手すりを持っていてさえリスクのある階段で、お食事を運ばれているなんて・・・。

お父様が乗り降りをしやすいように、またお母様がお食事を膝にのせたまま運べるように、自室の扉前まで延長したレールプランをご提案しました。


施主さまからひとこと

satakesama-3_1280助成金を申請しておりましたので、市から設置許可が下りるまでの間、設置工事の日程に少し時間を要しましたが、金額の負担はありがたかったです。今では93歳の父はとても元気になりましたが、一歩踏み外すと、下まで転落してしまう、家の中でもっとも危険な箇所、そこを安全にできたことは、私たちにとってとても安心です。

うかがったところ、耐久試験の結果から15年以上の耐用年数をクリアしているとのことで、両親にはまだまだ長生きしてもらいたいと思います。

こぼれ話

satakesama-1_1280今回は、たまたま既存のコンセントが良い位置にあり、屋内の配線工事をせずに、そのコンセントを昇降機用としてそのまま使用させていただくこととなりました。配線を隠すモールの処理も丁寧に行わせていただきましたので、見た目にも綺麗な仕上がりになりました。

タイトルとURLをコピーしました